盲導犬講義

今日は盲導犬のユーザーさんとボランティアの方が講習に来てくださいましたにこっ

視覚障害のある方がどのような手助けを必要としているか、どのようにして欲しいかを具体的に聞くことができて良かったですにぱっ

そして盲導犬にとってのハーネスの大事さに驚きましたあげマーク1
してるときと外したときの表情としっぽのさ差は本当にすごかったですサボテン1
今度、ボランティア活動では、今日聞いたことを実践していけるように頑張っていきますグー

チューリップ訓練科 きあらチューリップ

| 生徒のブログ | 2012,05,18, Friday 05:22 PM | comments (0) | trackback (0)

コメント





この記事のトラックバックURL :

TrackBack

<<次の記事前の記事>>