学費サポート制度

IASCは頑張る人を応援します。頑張った人も応援します。

特待生制度(入学金免除)

特待生入学志願者で下記の1~5の出願資格の条件を満たした方は、
最大入学金150,000円免除します。

出願資格
  1. 入学資格を有し、高等学校卒業見込み者、または高等学校卒業以上の者
    高等学校卒業程度認定試験合格者
  2. 保護者を含めて本学院の教育方針や理念を十分に理解する者
  3. 本学院を専願し、特待生選考結果に関わらず入学を希望する者
  4. 学校での評価平均値3.0以上の者
  5. 学校の先生の推薦を受けられる者
選考方法
  1. 書類審査
  2. 作文
  3. 面接※今年度の学院説明会、学院見学、体験入学等に参加していただいた方は、その積極性を考慮して面接試験を免除いたします。
出願期間 9月1日から12月25日まで※特待生の選考に漏れた場合でも、本学院の学校推薦入学基準を満たしているものとみなし学校推薦入学者となります。

学校推薦制度(入学金100,000円免除)

学校推薦入学志願者で下記の1~3は必須、4または5のいずれかの出願資格の条件を満たした方は入学金25,000円を免除します。
詳しくは○ABC特待生入学をご覧ください。

出願資格
  1. 入学資格を有し、高等学校卒業見込み者、または高等学校卒業以上の者 高等学校卒業程度認定試験合格者
  2. 保護者を含めて本学院の教育方針や理念を十分に理解する者
  3. 本学院に専願で進学を希望する者
  4. 学校在学中の学業成績が良好な者
  5. 学習態度が良好で学校の先生が認める者
選考方法
  1. 書類審査
出願期間 4月1日から2月25日まで

兄弟姉妹入学金補助金制度(入学金100,000円免除)

本学院に新入生、在校生または卒業生に兄弟姉妹がいる入学者に対し、入学金100,000円を免除します。
※特待生入学制度と併用はできません。

進級時特待生制度(授業料免除)

・1年間の学業成績及び人格に優れた本学院生に対し、2年次の後期授業料を免除する制度です。

・1年~2年間の学業成績及び人格に優れた本学院生に対し、3年次1年間の授業料を 免除する制度です。

入学特別支援制度(入学金全額免除)

次の項目に該当するご家庭の入学希望者については、申し出により入学金の全額を免除します。
①交通遺児、または保護者が交通事故等により深刻な障害を負われている場合。
②保護者が疾病により深刻な障害、後遺症を負っている、または継続的な治療を必要とする場合。
③自身、津波、落雷、大雨、地すべり等の自然災害により被災された場合。
④その他、特別な事情により、本学院が認めた場合。

本学院に於いて審査後に入学金免除手続きとなります。
詳細についてはお問い合わせください。
*AO入学免除制度と特待生制度との併用はできません。

進級時特待生制度

■ 高校の成績は一切関係なく、入学後の成績と生活態度で決まります。
■ 1年間の学業成績及び人格に優れた本学院生に対し、2年次後期の授業料を免除する制度です。
■ 1年〜2年間の学業及び人格に優れた本学院生に対し、3年次1年間の授業料を免除する制度です。

分割納入制度

■ 授業料に関してのみ、月払いも認めております。
■ 分割納入をご希望される場合は、入学願書の「分割納入制度」欄に◯を記入して下さい。
■ この制度を利用することによる利息、手数料等の負担は一切ありません。

入学金特別免除制度他の動物専門校からの再入学制度

本学院には、毎年、様々な理由により他の動物専門校からの再入学を希望する学生がおります。
また、家族や親戚が卒業した他の動物専門校への進学を希望しない学生が集まります。
そのような方達に対し、少しでも経済的負担を軽減するため「他の動物専門校からの再入学制度」を採用しています。

【再入学制度適用の一例】
・他の動物専門学校を卒業したが技術的に不安があり、本学院でもう一度勉強し直したい。
・兄妹が他の動物専門校に入学したが、満足な成果を得られないという話を聞いたため、本学院で学びたい。
・親戚が他の動物専門校を卒業したが、結局就職できなかったため、本学院に入学したい。

*この制度は、下記の要項に記入の上、入学願書と同封して提出ください。
本学院に於いて審査後に入学金免除手続きとなります。