ドックスクールの先生

ドッグスクールの先生がきてくださっていて 先輩とその担当犬のアジリティを見学しました
コースはたくさんの障害物を使って難しそうでした
ですが、先輩たちはすぐに順番も覚えて担当犬をリードしていました
自分でも何度かアジリティをやったことがあるので 難しさと先輩のすごさが本当によく分かりました
とてもかっこよかったので わたしもたくさんアジリティの練習をして、先輩のようになりたいです
訓練科はなこ