読書

今日レインツリーの国という本を読み終わりました
途中失聴者の女性の話でした
今まで、耳に障害のある人は耳が聞こえにくい人とひとくくりに考えていまた
でも、聾唖者や難聴者など症状によって違うことを初めてしりました
この話はハッピーエンドという形で終わりましたが、誰もがハッピーエンドで終わるとは限らないという現実の難しさを思い知らされた内容でした
訓練科 ゆき