ボランティア活動

今日は動物フェスタに行き、殺処分されるワンちゃんやネコちゃんの数を減らす呼びかけのお手伝いをしました
みんなに写真や資料を見てもらって少しでも犬を捨てる人が減るよう願いながら呼びかけをしました
ちゃんと伝わったか不安ですが自分なりに頑張りました
展示物をちらっと見て
「可哀想で見れないわ」と言って帰ってしまった人がいました
確かに可哀想です
何も悪くないとても可愛い子たちが殺されてしまうのですから
でも現実から目を背けてしまってはいつまで経っても数が減ることがないのでしっかり見て欲しいなって思っちゃいました(´・ω・`)
展示物の中に一つの物語がありました
死んでしまったワンちゃんが天国に行く前にそのワンちゃんが愛する誰かを待てる所があるという内容でした
それを読みながら前に飼っていたワンちゃんを思い出して、待ってくれてるのかなっとか、こんな素敵な所に行けて良かったと安心したりして泣いてしまいました(/ _ ; )
ほんとよかった(^^)
動物業界の闇の部分を知ることが出来てとてもよい勉強になりました
このような機会があったらまたお手伝いしたいです
美容科くるとん