担当犬がきた!

9月2日担当犬がきた
ドイツ原産のミニチュアシュナウザーで
『ラオ』ちゃん
私のバスケ時代の名前の由来が『純粋なプレイを』からとって『スイ』だったので『純粋な子に育ってね』という意味を込めてドイツ語で純粋、『ラオ』にした
.
顔合わせしてから引き取るまでだいぶ間があいてしまったので、随分大きくなってたビックリ
ミニチュアシュナウザーの赤ちゃんはあまり見たことがなく、こんなにじっくり見たのは初めてだった
可愛すぎる
これからこの子と一緒の生活が始まるって思うと、すごいワクワクだった
先生たちから大人しいかも。って言われてたので大人しい子に対しての接し方など考えていたのに、家に着いたら別な犬ち入れ替わっちゃったかなと思うくらい超元気で走り回ってた元気な子だと分かりよかった
実際に一緒の生活が始まって、お家でラオのことを待ってた家族はもうメロメロよかったあああ~
トイレもその日に覚えることができて、トイレした時に鳴いて教えてくれて、夜鳴きもしないし電車でも鳴かずお利口さんただ甘えん坊でめっちゃ寂しがり屋さん…
悪いところは直してこ
これから楽しみいっぱい、がんばろねラオ
.
.
訓練科#mai