はじめての

今日は、ハンドリング学と猫実習をやりました

ハンドリング学では、ドッグショーの歴史について学びました。

ドッグショーが設立、ルール決めなど現在に至るまでのことを知った時、理由が面白かったです

チャンピオン犬になるには4つのショーで優秀な成績を収めるなど、なるまでがとても大変だということを知りました

自分が知らないことをたくさん知ることが出来ました

 

猫実習は今回、初めてやりました

やってみて思ったのはすべてが犬と全然違うということです

爪切り~シャンプーブローまでで良いんだと、甘い考えでやってみたら、とても大変だと肌で感じることが出来ました

やった子は比較的大人しくてとても可愛かったです

また、次回も出来る機会があったらやりたいと思います  

 

訓練科たんたん