一泊二日の研修旅行( *´艸`)

今日は修学旅行一日目で、静岡にある盲導犬の施設を見学しました

盲導犬は私の中では一日を通して視覚に障がいをもつ方の手伝いという仕事をしているのかと思っていたのですが、実際は仕事をする時間は2時間以内に留まることが多いと知って驚きました

現在活躍している盲導犬がとても少ないのは盲導犬になる犬はその仕事を仕事と思わずとても楽しめる子だったり元々の性格が盲導犬の仕事に向いていて、無理やり我慢させたりすることが必要ない子が盲導犬に選ばれるからなのだということも教えていただき、盲導犬は心から楽しんでその仕事をしているのだと知りました(*^^*)

盲導犬を見かけた時の注意点としては、盲導犬ユーザーの方は犬の僅かな動きを感じ取って世界を見ているので、犬の気をひいてしまうような事はしてはいけないことも教えていただきました!ただ、犬は道を知っている訳でも信号の色が全て見えている訳でも無いので私たちが一声かけるだけでもとても助かるのだと仰っていて、もし私がこれから盲導犬ユーザーの方、視覚に障がいのある方を見かけたりしたら一声かけようと思いました

 

普段はなかなか見られない盲導犬施設を見学できて、実際にデモンストレーションを見せていただけてとても勉強になりました(^^♪

 

 

美容科1MO